精神科訪問診療の対象となる方

精神科の診療が必要で、通院が困難な方は全て対象になります。

  • 精神疾患によって通院するのが困難な方
  • 在宅での療養を希望される方
  • 不安が強く、引きこもり生活が長期になっている方
  • 精神的な症状があるが、身体合併症があるため外出できない方
  • ご高齢で認知症状があり外出が困難な方
  • 退院後でまだ外出が難しく、医学的管理が必要な方

精神科訪問診療の対象となる主な疾患

  • 統合失調症
  • 認知症
  • うつ病
  • 強迫性障害
  • 躁うつ病
  • ADHD(注意欠陥多動性障害)

※上記疾患以外で、精神症状にお悩みの方も対象です(やる気が出ない、眠れない、不安が強いなど)

訪問診療を行っている地域

訪問診療の対応エリアは品川区、大田区、港区、目黒区の全域です。
五反田駅から車で30分以内(半径15km圏内)が目安となります。

利用料金

  • 保険診療なので各種健康保険が適用されます
    (健康保険、高齢者保険、自立支援医療、生活保護に対応)
  • 外来での初回面談費用として2,500円を頂戴します。
    (通常の初診料となります)

1か月あたりの医療費:自己負担分の目安(2020年当院調べ)

  • 自立支援医療制度(1割負担)を使った場合の費用は以下の通りです。
診療頻度 精神科訪問診療
自立支援医療制度
(自己負担上限1割)
外来受診
医療保険
(3割負担)
1回/月 2,500円ほど 1,500円ほど
2回/月 4,500円ほど 3,000円ほど
  • 月に1回の訪問診療で自己負担2,650円、月2回だと4,530円ほどです。
    外来受診と比べても金銭的負担に大きな差はありません。なお、当院では訪問診療にかかる交通費は一切頂いておりません。

※上記した料金は訪問診療の基本料金となります。
患者様の状況に応じて、別途で追加費用(訪問看護指示料、血液検査費用)が発生する可能性がございます。
なお、訪問看護や血液検査に関しては患者様のご同意を得た上で実施させていただきます。

例.)訪問看護を依頼する場合:訪問看護指示料としてひと月あたり300円(1割負担の場合)をいただきます
採血を実施した場合:検査料金として1回あたり1,000円ほど(1割負担の場合)をいただきます

  • 追加費用も加味した場合の、訪問診療の費用目安は下記の通りです。
    月に1回の訪問で2,650円~6,680円
    月に2回の訪問で4,530円~8,560円

※処方箋が出た場合のお薬代に関しては、薬局にてお支払いいただきます。
※訪問看護をご利用される方は、ご依頼先の訪問看護ステーションなどに訪問看護利用料を別途でお支払いいただきます。

  • 診療費のお支払いは1カ月単位でまとめての請求とがなります。訪問診療を実施した翌月にご自宅にてご精算させて頂きます。
    その際には保険証・自立支援医療受給者証の提示必要です。

※また、患者様の自己負担金額は「訪問診療の頻度、医療処置の内容、ご世帯の収入額」などで多少の差が生じます。詳しくは当院までお問い合わせ下さい。