質問内容

精神科訪問診療と往診の違いは何ですか?

「精神科訪問診療」は、精神的な疾患によって通院が困難な方を対象とした訪問診療です。
患者様がご自宅で安心して療養できるように、医師が定期的に訪問して医療的管理を行います。

「往診」は、患者様の急変時などにかかりつけ医がご自宅まで伺って診察を行うことを指します。
往診は緊急的にご自宅で診療を行うものであり、計画的・継続的なものではありません。

内科的な症状も対応してもらえますか?

精神科訪問診療では、一般的な内科的診療(高血圧、糖尿病など)にも対応しております。
ただし、精神疾患や精神症状を伴わない内科だけでの訪問診療は行っておりません。

訪問診療を希望して断られるケースはありますか?

担当医師が患者様と初回面談を行った際に、現在の状態から「当院の訪問診療の範囲を越えている」と判断した場合、診療が難しいことがございます。
ご了承の程よろしくお願い致します。

家族も一緒に受診したいんですが、可能ですか?

同一の居宅にお住まいのご家族も、同時に受診をしていただく事が可能です。お気軽にご相談下さい。

施設に入居しているのですが、訪問診療をしていただく事は可能ですか?

有料老人ホームや、グループホーム等に入居されている方も訪問診療が可能です。詳しくは当院にお問い合わせください。

夜間や休日に急変した際、対応してくれますか?

誠に申し訳ありませんが、当院では24時間体制での訪問診療は行っておりません。
当院では毎週月曜日、木曜日の11:00~16:00での対応とさせていただいております。
なお、訪問頻度を増やして欲しいといったご要望には柔軟に対応させて頂きます。
例.)「体調が思わしくないので、今月は毎週訪問して欲しい」など

入院治療が必要になった場合はどうなりますか?

ご希望の近隣病院をご紹介させていただきます。退院後は、入院中の主治医と連携して訪問診療を行うことも可能です。

申し込みはどのようにすれば良いですか?

まずは03-3495-5755 までお電話ください。月曜日から金曜日の10:30~18:00まで受付しております。
また、下記のお問い合わせフォームのご利用も可能です。
お問い合わせフォーム